2014年04月29日

カーディナル グランド クロス

なんとなくここのところ調子が悪いと感じてる方はいらっしゃるでしょうか?

もし原因がわからなかったら、それは星の配置かもしれません。
カーディナル グランド クロス。

占星術は全然詳しくないのですが、4月の半ばから少しづつこの星の配置の情報が
入ってきてますので、ネットでは様々なサイトで説明されています。

グランドクロスとは、占星術で使われるホロスコープ上において、
惑星がきれいに十字状に位置することで、これは地球から天空を見上げたときに
、十字状に惑星が整列することを意味します。

グランドクロスは、あまり見かけない現象なので、
占星術上で重要な意味合いがあるとされています。

544eaf6f-s.png
4月23日のグランドクロス

社会現象では、大きな経済変動、国家間の争い、大きな事件や事故、
などが起こりやすいそうですが、個人的にも大きく作用します。

人生の方向性が変わったり、自分の価値感を揺さぶられたり、別れや出会いなど、
具体的には、離婚、結婚、会社人生での変化、病気や怪我や事故などが起こりやすいようです。

いかがでしょうか? なにか思い当たることがありますか?

22日、23日がクライマックスで、もう過ぎてしまいましたが、
この影響は5月下旬まで、いやいや当分続くとおっしゃる方も居て・・・

私などはモロに影響を受けてしまい、いまだオロオロしている状態です。

ただ、相当自分の価値感を揺すぶられるそうですので、何があってもこれを乗り越えて
新しいヴァージョンアップした自分になると信じて乗り切っていくこと。

古い物を削ぎ落として、自分の本流に戻る流れになれることを目指していきましょう。

全然揺すぶられない方もいらっしゃると思います。
人それぞれですね。

以下天下泰平さんのブログから一部引用させていただきました。

『4月は天体現象が盛んであり、つい先日の4月15日には「皆既月食」が起こりましたが、
月末の4月29日には「金環日食」もあります。

これらの現象は太陽と地球と月の位置によって
日食や月食として分かりやすく地球の人類も観察出来ますが、
こういった特殊な「惑星配列」というのは、何も月や太陽と地球だけに限らず、
人類の知らないうちに太陽系の他の惑星間でも常日頃から発生していることであり、
その中でも地球人にとって重要な意味を示す惑星配列として
「カーディナル・グランドクロス」という天体配置があります。

カーディナルとは「活動宮」という意味になり、
それは牡羊座、蟹座、天秤座、 山羊座の4つの星座を指します。

そして、カーディナル・グランドクロスとは
「牡羊座の天王星 」「蟹座の木星 」「天秤座の火星 」「山羊座に冥王星 」
の星がクロス(十字)に配列されることであり、これは地球から天空を見上げたときに、
それら4つの惑星が十字状に整列することを意味します。

占星術で使われるホロスコープ上において、惑星がきれいに十字状に位置する
「グランドクロス」は、普段はあまり起こらない稀な現象なので、
占星術上では重要な意味合いがあるとされていますが、
その中でも今回のカーディナル・グランドクロスは、
天王星、木星、火星、冥王星のすべてが「1度」以内で
アスペクト(天体同士の間の黄経差)して
完璧な正四角形の配列を形成するようで、
これは人類史上初のことで極めて稀な出来事のようです』

天下泰平 さんのブログ
posted by Nae-ma at 09:40 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。