2014年05月17日

心のベクトル

そろそろ総括でしょうか(笑)
しつこいですが、カーデイナルグランドクロス。
皆さまはいかがでしたか?

私は、一月以上も前に書きためておいた記事を見直してあげるだけだったのですが、
それも手に着かない状態ずっと続いておりました〜。

「ぜんぜ〜ん 関係なかったわ。」 とおっしゃる方! 
もうすでに酸いも甘いも噛み分けて、充分センタリングできているのでしょう。

私的には5月3、4日辺りから霧が晴れるようにすっきり感がありますが、
まだまだ引きずっているようです。

一時の何も手に着かない状態からは抜けましたが、
面倒くさい・・・からなかなか抜けられないです。


さて・・・なんとなく続いているような過去からの記事です。

今日のお題?心のベクトルとは、なんでしょうね〜以下は私のイメージですけれど・・・

ちょっと高いところから、あなたの人生を見たときの選択肢のようなものかな。
もしくは、もう少し生きやすくなるためのヒントのようなものかな。

今この人生でものすごく苦しんでいるとか、悩みがあって夜も眠れない・・・
わけではない。

あることが自分の人生を狂わせる・・・
ほどではないから、普通に仕事をして、生活している。

でも、どこか不全感があるとか、何かが気になっている・・・
それが無くなったらきっと楽になるはず、と思っている。

そう感じている方は、この世に沢山いらっしゃると思います。
もしかしたら視野が狭かったり、ひとつのことにとらわれていたりするのかもしれません。

ヒプノは、新しいことを始めようとする方の背中を押す事が得意です。
今の自分に一番影響を与えている過去生を訪れると、
その人生で出来なかったことを後悔している過去の自分に、出会う事があります。

自分がやっていることを不安に思っている場合には、それに対するヒントや、
過去世自分がやってきて、実は経験豊富だったことを見せてくれたりします。

これからどうするかはあなた次第、潜在意識はあなたに新しい見方や、
過去の事実を提示することはできますが、貴方の意思を変えることはできません。

それに、もし潜在意識が教えてくれている通りにあなたが動いたとしても、
うまくいく保証はありません。

それでは、そんなときにヒプノを受ける意味があるのでしょうか?

私は、潜在意識は『心のベクトル』の向きを変える、
または、方向を指し示す事ができると思います。

指し示してくれるベクトルの向きが、今まで向いていた方向より少しずれていたら?

そうした選択肢を指し示すことで、持っている視野をひろげるお手伝いをします。
それでも、そのベクトルの先を見据え、立ち止まって、
別の方向に歩き始めるのはご本人次第です。

そうした意味では直接未来に行くセッションもあります。
今向かっている方向から30°、時には90°も違う方向の先にあるものを、見に行くわけです。

またまた つづく・・・ 

5月は薔薇の季節です〜
DSC_1076 (480x640).jpg
ラベンダードリーム
DSC_0981 (640x480).jpg
つるバラ 真っ白で元気な新雪
DSC_1071 (640x480).jpg
つるばら ピエールドロンサ―ル

posted by Nae-ma at 00:00 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。