2013年12月29日

大変な人生を経験する

あるセッションの記録です。

今知る必要のある過去に行ってみました。

そこは、イギリスのとある駅でした。
お父さんと二人で立っています。

これからクリスマスのプレゼントを買ってもらいに行くようです。
本とぬいぐるみ、ワクワクする気持ちが伝わってきます。

お母さんとは離婚していて、どうやら家族はおばあさんと3人だけのようですが、
沢山の愛を受け取って、寂しくはない様子でした。

最も一番重要な場面に行ってもらうと、そこはお墓でした。
まだ若くして、不慮の事故でなくなってしまった様子。
ご自分は意識の状態で見ているのですが、とても淡々としていました。

その人生ではお母さんはいませんでしたが、家族の愛に包まれてとても幸せでした。
何不自由なく育てられ、無条件の愛を受け取って生きてきました。

亡くなることに対してほとんど抵抗はありませんでしたが、
やり残した事がある様です。

自分の人生を切り開いて行こうとしたまさにその時、人生が断ち切られてしまいました。
守られていたところから自立して、これから自分の足で歩いていこうとした時に
亡くなってしまったのです。

ですから、やり残したことは、経験することだそうです。
どうやらこの過去生は、今世生まれてくるすぐ前の人生だったもよう。

次の人生では、『大変なこと』を色々と経験したいとおっしゃっていました。
今までを振り返っても、様々な大変な経験をされていて、その理由がよく解りました。



人生の大変さをあえて楽しむ・・・そんな人生を自ら選んできたのですね。

受けていただいたフラワーエッセンスセラピスト 慧莉さんも
感想をブログに書いてくださいました。
輝きの魔法 フラワーエッセンス

今その方が何をやろうとしているのか・・・
どんな道のりを歩いているのか・・・

顕在意識に上がってきていなくても、魂は強く決意して『ここ』にやってきます。
今、その目的に至る途上のどこにいるか、
それによって見る必要のある過去生は大きく変わってきます。

波に乗って、イケイケのときは、それを後押しする過去。
何かに気づかなくてはいけないときは、それを直視させるようなもの。
誰かと問題が起きている場合は、その人との関係性など。

過去生を見て、何かに気づいて、今までのやり方を修正したり、
抱えていた問題を乗り超えていったりすると、その先に進めるようです。

一つハードルを超えれば、次はもっと高いハードルかもしれません。
でも、それはレベルアップしているということです。

そうして過去生退行でも、次に取り組むべき新しいテーマが浮上して来ることもあります。

何度も同じテーマが出るときは、緊急事態なのでしょう。
素直に受け取って、そのアドヴァイスに従ってみてください。
きっと、新しい展開になると思います。

それは自分では思いつかなかった解決方法だったり、
予想していたよりも早い結果や、良い成果につながるかもしれません。

ヒプノを受けなくても、人は普段から、自分に向かって引き寄せられてきた言葉や、
出来事に注意を払ったりして、シンクロに気がつくように生活することによっても、
同じ様な導きがもたらされると思います。

それに従って流れに乗っていけば、色々な事が上手く展開していくと思います。

でも、ヒプノでハイアーセルフに手っ取り早くアドヴァイスをいただく!
なんて奥の手もありますよ♪





posted by Nae-ma at 18:37 | Comment(0) | セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。