2013年10月10日

初めてのヒプノ

始めてヒプノを受ける時。
ワクワクします、ドキドキもしますね。
そしてもう一つ、このブログの例みたいに、ちゃんとでてくるかしら?
見えなかったらどうしよう・・・その不安がかなり大きいと思います。

私もそうでした。
私は感覚&視覚タイプです。
最初に受けたのは誘導瞑想でしたが、なかなか見えませんでした。
でも最終的には、ちゃんとインナーチャイルドと会うことができました。
次は、前世に関してヒプノのミニセッションを受けました。
それからいくつものセッションを受けましたが、導入部分は未だに苦手です。

私は一応視覚タイプだと思うのですが、入りたてはどうやら感覚が優位の様子。
最初の場面はとても大切なことが多いのですが、何が何だか理解不能の出だしが多いです。
ぼんやりとした場面しかわからないんですよね。

「自分は・・・うーん、子供のような感じ」とか「どうやら・・・膝まづいている感じ」
「周りがざわざわしている???かな?」
この程度しか出てきません。

慣れてきたら、はっきりと見えてくるかと思ったら、未だに最初の場面はよくわからなくて、
いつも ???と止まってしまいます。 
その解決策は!
とにかく口に出してみることです。

頭が動き出す前に、感じること、分かること、見えるもの、受けている印象などなど、
とにかく「これ つじつま合わない、おかしい。」とか「こんなのありえない。」
なんて考える前にとにかく言ってみることです。

「寒い感じがします」「手が痛いです」「足が濡れているみたい」「悲しい」
視覚、聴覚、感覚、感情、触覚、雰囲気、居心地、
それらは色だったり、音だったり、痛みかもしれません。

なんでもいいですから、拾い上げていきましょう。
すると少しづつ出てきます。 そしてつながっていきます。

ぼんやりとした輪郭でも、光でも、なんでも良いからとにかく口にしてみる。
そこから始まります。

私の場合は、あとから考えても、最初の場面が理解できないこともよくあります。
もちろん全て終わってから、始まりの部分を理解するなんてこともしばしばです。

「もう少しはっきりしてから言おう。」
なんて考える前に口に出してしまいましょう。
せっかく自分と向き合う大切な時間、有意義に使いたいですね。

そしてもう一つ、自分の身体をリラックするする練習も役に立つと思います。
寝る前に意識的に両足から、または頭の先から力を抜いてリラックスしていく練習をすれば、
よく眠れるようになるそうですし、催眠にも入りやすくなります。
まず、ガチガチに固まっている肩や首に気が付いたら普段から緩めてあげてくださいね。

posted by Nae-ma at 10:19 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。