2013年11月21日

報われない人生

さて、初回にちゃんと受け取れているか自信がないとおっしゃった方の後半です。
インナーチャイルドの次に、過去世に飛びました。

その過去世は、今その方が抱えている状況に関して、一番見る必要のあるものです。



近現代のイギリス、明るい髪色の男性でした。
20代、彼は頑張って生きていました。 
『人生は悪くない。』
そんな印象を受けました。

30代の後半、工場で何かを作っています。
周りの様子がだんだん暗くなります。
同僚たちの雰囲気が重くなり、士気が下がっています。
皆真面目に一生懸命働いているのに、どうも上手くいかないことがあるようです。
周りの同僚の気持ちを表現すると、
『頑張っているけど、うまくいかない。』

その時の人生の中で、一番重要な場面に行きましたが、全く状況は変わりません。
彼は40代後半、仕事場では、皆疲れきっていました。
明るい明日を夢見ても、いくら頑張って働いても、良いことは起こらない。
皆、絶望に包まれていました。

みんなが楽しく過ごせたら良いと思いながらも、こう考えています。
『うまくいかないけれど、頑張らなくてはいけない。
 一生懸命やっているのに、どうしてうまくいかないんだろう。』

しかし、死の場面では、安らぎが訪れていました。
家族とは離れてしまっていて、最期の場面にはいませんでした。

死はごく自然のことだからと、穏やかに受け入れていました。
『大変だったけれど、それなりに色々と経験できた、生まれてきて良かった。』

この人生のテーマ、学んだことは 『人生の辛さ。』
そんな前世を見せられていました。

『頑張っても上手くいかない・・・だから諦めてしまう。』
そういう考え方ができてしまって、それが今世にとても影響を与えているようです。

『でも、そんなことはないよ。』とガイドさんは言います。

『そんなに頑張らなくても、大丈夫だよ。
 頑張って辛い思いをして、報われないのではないかと思うかもしれないけれど、
 そんなことはないので大丈夫。』

『もう少し、いろんなことを気楽に受け止めると良い。
 そうすると、肩の力が抜けて、もっと穏やかに物事を見ることが出来る。
 あまり考え込まないで、自然と触れ合ったりするのも気晴らしになって良い。』



この過去世では、ずっと頑張り続けたけれど報われなかったから、
ある思いが心の中に刻印されてしまったようです。

『頑張っても報われない、だから頑張っても無駄ではないのか。』

目標を決めたり、問題に頑張って取り組んでいる途中、ふとした瞬間に疑問が浮かんだり、
自分を信じられなくなったりする。

すると、最後までやり遂げられなかったり、諦めてしまったり、
残念な状況を引き寄せてしまう・・・そんな感じでしょうか。

そうした過去の思い、刷り込み、決意などが今の人生に影響を与えることはよくあります。

頑張った自分を時々褒めてあげて、気晴らしをしたり、ねぎらってあげるのはとても大事です。
たまには、ご褒美をあげても良いですね。

そして、肩の力を抜いて、気晴らしをしながら、自分の目標や目的に向かって
また明日も頑張って生きる。

長い道のりだからこそ、自分と会話しながら、いたわりながらゆっくりと歩いていく、
そうしてゆけば、ある時、ひとつの結果やおおきな成長につながっていくのでしょう。

甘いスウイーツ、欲しかった物、お花を育てたり、友人とおしゃべりも良いですね。
時々、頑張ってきた自分、頑張っている自分にもご褒美をあげてくださいね。

私は昔、近くに名画座があったので、落ち込むと映画にどっぷり浸かっていました。
映画の中に逃避行して、自分が主人公になったつもりになったり、泣きたいだけ泣いて
ストレスを解消したりしていました。

今は物質的には恵まれていますが、この厳しい現代にきちんと生きていらっしゃるだけで、
本当はとてもすごい事なんです。



posted by Nae-ma at 08:49 | Comment(0) | セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月20日

アバンダンス4回目終了しました

2013年11月20日

年内は12月23日祝日まで受け付けております。

☆*::*:☆MerryXmas☆:*::*☆

クリスマス直前のハッピーマンディも
ヒプノセラピーの予約お待ちしております。

新しい年へ向けて、どうぞご活用ください。

          ☆ ☆ ☆ ☆

エッセンスを使って豊かさを得る22日間のプログラム、
アヴァンダンスプログラムをご存知ですか?

具体的な豊かさ(お金、仕事、愛情、欲しいものなど)を目標に据えて、
フラワーエッセンスとアロマを使ってワークします。

本日パシフィックのアヴァンダンスプログラム終了いたしました。
22日間の体と心を使ったワークが終わって、そしてまだ22日間動き続けます。
さて、これからの22日間に何か起こるのでしょうか?
ワクワクします(o^^o)

アヴァンダンス プログラムでは自分だけの天使に会うのですが、
付属のCDだけの誘導で会いにいくのは、なかなか難しいのでは??

プログラムやってみたけれど、エンジェルに会えなかったし、
言葉ももらえなかったという方がいらしたら、
ヒプノで誘導してみたらどうでしょう? お手伝いいたします。
そんなセッションも、なかなか面白そうだと思いつきました。

過去生、インナーチャイルドだけじゃない!
自分だけのエンジェルに会いに行きたい方。
面白そうでしょ?

半年以内!?に具体的な豊かさが欲しい方、是非アヴァンダンスプログラムの
恩恵を受けてみてください。
もしかしたら、あなたの投資の何百倍も豊かさの恩恵が戻ってくるかもしれませんよ。

(注)アヴァンダンス プログラムのおすすめをしても、私には何もマージンは入りません。
   あなたにも現実的な豊かさを分かち合って欲しいです〜。 それだけですよ。

パシフィックエッセンス アヴァンダンス プログラム
ネイチャーワールドさんの説明は こちら アヴァンダンス プログラム20131031_132347.jpg

今回は、実は生涯で4回目のアヴァンダンス プログラムでした〜ぴかぴか(新しい)
大きな変化が欲しいとき、誕生日のタイミング、新月など、
思い立って何かを始めたいとき、変化が欲しいときにおすすめします。
posted by Nae-ma at 18:27 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月19日

インナーチャイルドに会いに行こう

あるセッションの記録です。

この方は初回に胎児期から誕生までを追体験し、
そのあとハイアーセルフに会いに行きました。

でも、自分で考えて話しているのか、潜在意識からのメッセージなのか、
いまいち自信がないとおっしゃっていました。

今回は、ご自身のご要望で、まずインナーチャイルドに会いにいくことにしました。


扉を開けると、靴を履いた3歳位の女の子がいました。
その子は寂しそうにしていたので、話しかけてたくさん遊びました。

鬼ごっこ、折り紙、一緒にお昼寝をして、起きてからまたブランコで遊び、
それからお話をしました。
「ずっと寂しかったの。」その子は訴えます。
「いつも一人だったから・・・」

まず、安心させてあげて、それからまた遊んであげると、やっと笑顔が見えました。


インナーチャイルドのセッションでは、思わず涙があふれることが多いですね。
アイメイクは要注意です(#^.^#)

でも私のは大丈夫、とおっしゃる貴方のインナーチャイルドはいかがでしょう。
『大丈夫 だいじょうぶ、私のインナーチャイルドは全然平気よ〜』
実は、私もそう思っていました。
ところが、私の場合、足は裸足だったし、服は白っぽくてボロボロでしたがく〜(落胆した顔)

一回だけのセッションだと、今の悩みを解消するために、ピンポイントで過去世に戻ったり、
ハイアーセルフに会いにいきたい、と思われるかもしれませんが、
是非一度、インナーチャイルドに会いに行ってあげてください。

あるテーマを中心に、過去世を何度も繰り返している場合、
同じような過去世をいくつも見せられることがあります。 
それはそれで、よほど今の自分を変える必要があるのでしょう。
(実は私は続けて4回分見せられました!)

そこには必ず理由があります。
でも、インナーチャイルドは、最後に笑顔が見えれば大丈夫。
この部分を癒していくと、何故か今まで上手くいかなかったことも
難なくできるようになったりと不思議な事が起こります。

そのために、3回シリーズで受けていただける方、
なるべく早いうちに、あなたの内なる子供に会いに行ってくださいね。

必ずしも、全ての方のインナーチャイルドが寂しがっているわけではないのです。
もし、可愛い楽しい子に出会えたら、それはとても印象的なセッションになると思います。

posted by Nae-ma at 23:00 | Comment(0) | セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月08日

クリスマスの病室

あるセッションの記録です。

その方は、ヒプノ自体は初めての経験でしたが、瞑想をされています。
もともと視覚タイプの様で、受け取り方は臨場感たっぷりの映像です。

ご自身のブログにもヒプノセッションのことを載せてくださいました。
どうぞ参考になさってください。 
バッチフラワーレメディーの情報もたくさん載っています。
輝きの魔法 フラワーエッセンス


リラクゼーションの誘導を始めましたが、突然空間にベッドが見えました。
そこでとりあえず全身リラックスしていただいてから、その空間に入っていただきました。
そこは冬の病室でした。 

小さい時に肺炎で入院した事があったので、その病室だと思う、とのことです。
「どうして動けないんだろう、もっと自由になりたい。」
そういう思いが伝わってきて、思いがけず涙が溢れてきます。

そこで大人の自分がそばについてあげることにしました。
「大丈夫、元気になるよ。」
そう言ってあげるとその子は微笑んでくれました。

病気で入院していましたが、イマジネーションの中では何でもできます。
外に出たいと言うので、公園で遊ぶことにしました。

雪だるまを作って、滑り台で遊びました。
公園の大きなモミの木に、ツリーの飾りつけをして、ライトアップしました。
その子は、咳も出ないで走り回っています。

お話をしたり、肩車をしたり、今の自分から、
たくさんの愛を受け取ってその子は元気になったようです。

その後、インナードクターに会いに行ってきました。

ドクターはハイヒールを履き、カールしたロングヘアで、
スタイルの良いとても素敵な女性です。

訪ねた時は、どうやらパウンドケーキを焼いていて、
すぐに出られなかった様子です。
ケーキと紅茶でおもてなししてくれました。

そのあと健康に関して、色々とアドバイスをいただきました。
肩こりや冷えなどの対処法などについても、教えていただきました。

今現在、その方はフラワーエッセンスのプラクテショナーをされています。
扱っているエッセンスを、ご自分にもどのように使ったら効果的か、
具体的に詳しく教えていただきました。



リラクゼーションの途中で、ベッドの映像が浮かび上がってきていました。
いまだ記憶のどこかで、小さい時の心細さ、寂しさがまだ残っているのでしょう。

それは、健康になった今でも、気がついて欲しいという思いが、
身体と心をリラックスした時に、深いところから溢れてきたような感じでした。
幼児性退行とインナーチャイルドがミックスされたようなセッションでした。

こうして思いがけず、小さい頃の自分に出会い、その子の気持ちを感じて涙が溢れてくる、
そんなセッションはよくあります。

悲しい気持ちを感じなくても、涙が出てくることも多いのです。
ティシュは常備しておりますが、
「今日は泣くぞー」と意気込んで来られるのも良いですよ。

涙は浄化であります。

posted by Nae-ma at 09:10 | Comment(0) | セッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。